FX取引の具体例

ここでは、FX取引の具体例について考えてゆきます。

一例として、レバレッジ20倍で5000ドル相当の円を証拠金として預託すると、10万ドルの取引が可能となります。1ドル=100円のときに取引開始して10万ドルを買い、その後、円安となって1ドル=110円になったとする。 このときの収支は、1ドルあたり110円-10円=10円であるから、10万ドルでは100万円の利益になる。逆に、円高になって、1ドル=90円になった場合、100万円の損失になります。

FX(外国為替証拠金取引) FXのリスク


FX取引の具体例関連の注目ブログ

FX取引の具体例に関する注目サイト・ブログサイト


inserted by FC2 system